Blog:ブログ

HOME > Blog > オウチのお話し・・・健康な暮らしとは 【第二回目】(続 編)パート2

2017/09/20

オウチのお話し・・・健康な暮らしとは 【第二回目】(続 編)パート2

 

スーパーウォール工法の家は、高性能はスーパーウォールパネルと高断熱サッシ、

 

計画換気システムが生み出す、高気密・高断熱・高耐震構造の家です。

 

【快適】・【健康】・【省エネ】・【安心】

 

という観点から、暮らしの質を最高水準にまで高め、

 

その違いを実感していただける『暮らし性能』を追及しています!

 

 

 

 

第2回目は『健康』についてのお話です。

 

今回は ” カビ・ダニを増やさない ”

 

 

カビやダニが室内で繁殖するとあまり体によくないというのは分かっていると思います。

 

しかし、どう対処すればいいのかわからないでそのまま放置している方が大半だと思います。

 

今までほっておいて普通に生活していたから大丈夫という方もいるでしょう。

 

しかし、梅雨の時期に体調を崩したり、風邪をひいたりするのは

 

 『 カビ 』 『 ダニ 』 が影響しているんですよ!

 

 

まず、カビ・ダニの事を知ろう!!!

 

● カ ビ ●

カビは高温多湿を好みますが、お風呂場やシンクなど水廻りでよくカビをみかけるのはそのせいです。

室内で湿度が高い場合には、部屋中でカビが繁殖されていると思っても過言ではありません。

発生条件の中でも、取り除けない事と工夫できる事があります。

このカビが室内で増えていくと、空気中にふわふわしているカビを知らないうちに体へ取り込んでしまいます。

これにより、鼻水 ・ 鼻づまり ・ ぜんそく 等 のカラダへの症状が出てきます。

 

 

● ダ ニ ●

ダニもカビと同じように高温多湿の場所を好みます。

中でもダニは布団やベッドを好んでおり、ダニにさされたなど既に体に

影響を及ぼされている人もいるでしょう。

こうしたダニが梅雨時期に繁殖し、秋頃に死骸や糞となり下記の症状を引き起こします。

アレルギー性湿疹 ・ アトピー性皮膚炎 ・ ぜんそく 等

 

 

コントロール出来る部分である ” 湿度 ” は、

 

オウチの気密と断熱が重要なポイントとなってきます。

 

気密・断熱性を高めることは、外からの熱 ( 暑さ ・ 寒さ ) や湿気の影響を受けにくい

 

住空間をつくることができます!

 

温度や湿度がコントロールしやすくなるので、結果カビ・ダニの繁殖を防ぐことにつながります(*^_^*)

 

 

 

 

次回は ” 省エネ ”のお話しです!

 

 

 

♬♩♫ お楽しみに〜 ♬♩♫

 

 

 

 

COLUMN

CONTACT:資料請求・ご質問、お問い合わせはこちらからお願い致します TEL.0567-46-6868 Open 9:00 Close 18:00 水曜定休

お問い合わせはこちら