Blog:ブログ

HOME > Blog > 『まど・窓・マド』

2019/02/10

『まど・窓・マド』

暖かい家を造っていると、たまに頂く質問でもっと暖かくしたいので


断熱材をもっと厚いものでお願い出来ますか?とご質問を頂く事があります。

 

そうした質問を頂いた時に先ず最初に申し上げる事が費用対効果の話です。


もっと暖かい家にしたいと考えた時、一番最初に頭に浮かぶのが断熱材の事でわないでしょうか


読んで字のごとく、熱を断つ部材ですね。


今の季節ですと、外気の冷たい空気ををシャットアウトして、お家を毛布のように包んで


暖めているイメージでしょうか。


そして、その毛布(断熱材を)をさらに厚くすれば、より快適になるのでは?という発想だとおもいます。


その答えはズバリ!正解です。


当然、暖かくなるに決まっています^^ 追加費用は別にして(汗)


ここで、皆さん重要な事を見逃しているんですね!!


それは、 まど・窓 ・マド!!!!!!!!


家の熱が一番逃げていくのが窓なんです。


冬場は全体の58%が窓から熱が逃げていくのです!!! 冬場、窓の近くはとっても寒くないですか?


夏は、家全体の73%窓から熱い外気が侵入します。


いくら、断熱材を厚くしようと、窓の性能を無視していると結局思ったような暖かい家にはならないのですね。

 

ブログをご覧の皆さんに、分りやすい様にざっくりと説明すると〜

 

仮に断熱材を100mmのお家で窓をシングルガラスで新築のお家をプランしたとします。

 

そしてこのお家のUA値(家全体の熱の逃げにくさを表した数値で小さいほど熱が逃げにくい)は0.55と仮定します。

 

暖かいお家にしたいから何か良い案はないですか?と聞かれた場合


以下の様に説明します。


A案は断熱材はそのままに窓をペアガラス+LOWE+樹脂のサッシ窓に変更し、UA値0.45まで改善して、追加料金25万円。

 

B案は上記と同じUA値を出すためには、断熱材100mmを1700mmの厚ささまで増やす必要があります。窓は変わらずシングル、アルミサッシの昔ながらの窓です。追加料金80万

 

いかがですか? 皆さんなら窓をランクアップしますか?それとも断熱材ですか? 聞くまでもないですね(笑)

 

同じUA値を出すのに55万円も差が出てくるなら窓をグレードアップしますよね!

 

そうなんです。 費用対効果を考えたら窓をグレードアップした方がお得に快適に過ごすことができるんですね!!^−^

 

簡単にざっくりと説明しましたが、快適に暮らすためには、窓をあなどってはいけません^^

 

我々の造る暖かいお家は、当然、窓のの性能にも充分配慮した、暖かく涼しい家です。


ぜひ、当社のお家を皆様の、選択肢の一つに入れて頂ければと思います。


後悔はさせません^^!

 

 

 

COLUMN

CONTACT:資料請求・ご質問、お問い合わせはこちらからお願い致します TEL.0567-46-6868 Open 9:00 Close 18:00 水曜定休

お問い合わせはこちら