Blog:ブログ

HOME > Blog > 花粉症が猛威を振るってます。

2019/03/15

花粉症が猛威を振るってます。

 


皆様、こんにちは。

 


今年は私の周りの人達が花粉症に悩ませまくられてます。


幸い私は花粉症ではないですが、いきなり花粉症になるぞって周りからは冷やかされています。


今年は特に花粉の量が多いとの事で、会社でも私以外、朝から目は充血、鼻はずるずると大変なようです。


以前にもお話した、当社採用の高性能換気システムであれば、そんな嫌な花粉もシャットアウトします。


要するに、家全体の空気を綺麗にしてしますので空気清浄器は必要なくなります。

 


家に入る前に服に付いた花粉を払っていただければ、必要以上に花粉が入る事はありません。

 


この、高性能換気システムの能力を最大限に発揮するためには、家の隙間がポイントになります。

 


簡単にイメージすると家の換気とは家の中を空気が綺麗に巡回して汚れた空気を外にだします。

 


綺麗に巡回するためには隙間から余分な空気が入り込まない事が最低条件になります。

 


写真の様なイメージですね!!

 

下の写真は隙間なくキレイに空気が滞留してるのがお分かり頂けるのではないでしょか?


花粉の他にも以下の写真のような物が空気中を浮遊しています。

 

 


ちょっと怖いですね^^;

 

しかし、高性能換気システムはこれらをシャットアウト!!!!!!!!!!

 


以前より、このブログでも発信しておりますが、家の隙間を無くす事は

 


断熱性能の向上だけでなく、空気環境の向上にも必要な事です。

 


その隙間は、C値と言う数値で表す事が出来ます。

 


ブログをご覧の皆様、もし、今一軒家にお住まいの方でご自宅のC値ってご存知ですか?


あまりご存知ないのではないでしょうか?


日本の住宅メーカーの8割以上はC値を測定していません!!


ですからご存知なくて当然なんですよ!!


私がこれから家を買うならC値測定をしない住宅メーカーからは絶対買いません。


自分の作る家のC値を把握せずに、この家は暖かいですよ〜〜なんて絶対ありえませんから!


何度も言いますが、C値は現場でしか測定できません!!


腕のいい一流の職人さんなら、もちろん家の隙間はほとんどありません。

 


それはC値で表せますから、

 


C値とはその工務店やハウスメーカーの技術力の数値でもあります。

 


そして我々の職人さんは当然、超一流です!!

 

 

もちろんC値も計測します。お客様立会いのもと。

 


是非、そんな職人の造る家をご覧になりませんか?

 


オシャレで、高性能で、健康に良く、低燃費そんなお家をMARUTAKEでは建てています。

 


いつでも、どんな事でもご相談くださいね

 


お待ちしてます^^

 

COLUMN

CONTACT:資料請求・ご質問、お問い合わせはこちらからお願い致します TEL.0567-46-6868 Open 9:00 Close 18:00 水曜定休

お問い合わせはこちら