News & Event:ニュース / イベント

HOME > News & Event > 『窓』のお話し 【遮熱効果】をプラス

2017/11/13NEWS

『窓』のお話し 【遮熱効果】をプラス

 

冬暖房してもなかなか暖かくならない。

 

窓には結露ができてビショビショ。

 

夜は外の騒音で、眠れないこともしばしば。

 

リフォームはしてみたけれど、窓辺のデザインがイマイチ・・・。

 

住まいにありがちなこんな問題、どう解決したらよいでしょうか?

 

こたえは 『窓』 にありました(^−^)

 

 

 

窓ガラスにLow-E複層ガラス グリーン(高遮熱型)

 

を使うと、室外側ガラスにコーティングした特殊金属膜により、

 

夏の強い日差しを約60%カットし、冷房効果を高めます。

 

 

★遮熱タイプの窓ガラスなら、強い日差しや紫外線を

   大幅カット!!!

 

室内の明るさはそのままに、窓から入る熱をカットし、

紫外線も大幅に遮断。

健康を守るのはもちろん、家具やインテリアの色あせも防ぎます。

 

 

 

★遮熱の重要性!!!

 

夏の冷房時に家全体に入ってくる熱のうち、窓やドアの開口部を通るものが70%以上。

つまり、夏を涼しく快適にするためには、開口部の遮熱断熱がとても重要です。

 

★日射熱の侵入を防ぎます!!!

 

太陽の直射熱(日射熱)の多くは、窓面を突き抜けて、室内に侵入します。

日射熱が部屋に侵入するのを防ぐことを遮熱、または日射遮蔽といいます。

遮熱性能が高いほど、この日射熱の侵入を少なくできます。

 

 

COLUMN

CONTACT:資料請求・ご質問、お問い合わせはこちらからお願い致します TEL.0567-46-6868 Open 9:00 Close 18:00 水曜定休

お問い合わせはこちら